未分類

グーグルマップ 地図(使い方・アプリ・怖い・タイムライン・ストリートビュー・航空写真・現在地・グーグルアース)

グーグルマップ 地図(使い方・アプリ・怖い・タイムライン・ストリートビュー・航空写真・現在地・グーグルアース)

グーグルマップの使い方は、特に難しいことはありません。

初めて操作する方でも、直観的に使いやすいように、シンプルな機能です。

グーグルマップでは、航空写真やグーグルアースといった機能もありますが、メインはやはり地図検索・表示です。

グーグルマップのメインの使い方

グーグルマップといえばやはり地図表示です。

これがグーグルマップのメイン機能です。

地図を表示させるのは本当にシンプルなやり方です。

グーグルマップと検索バーに入れて検索し、トップにきたサイトをクリックしましょう。

地図が表示されるはずです。

住所を指定していないのに勝手に地図が開くなんて、不思議でしょう。

しかし、グーグルマップは賢いので、あなたの現在地周辺の地図をパッと出してくれます。

スマホでもパソコンでも同じです。

地図をスライドさせていけば、現在地から離れたところの地図まで移動できます。
拡大・縮小もできます。

地図の欄外には、

  • 公共機関
  • 周辺スポット

という3つの項目が出ています。

気になる項目をクリックすれば、周辺スポットや交通量をチェックできます。

周辺スポットはレストランやカフェ、ガソリンスタンドや銀行などです。

グーグルマップのアプリが欲しい時

グーグルマップは、pcで検索して今すぐ使うことも可能ですが、スマホでも利用できます。

アンドロイドでグーグルマップのアプリをインストールする時

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.maps&hl=ja

iphoneでもグーグル地図が使えます。

アップルストアからグーグルマップという名前のアプリを探し、入手してくださいね。

グーグルマップのタイムラインって何?

グーグルマップには、「タイムライン」という機能があります。

タイムラインとは、あなたが過去に行ったことのある
スポットやルートを表示してくれるサービスです。

あなたが指定した期間や場所は、自由に変更、削除できます。

タイムラインは誰にも見られないため、あなただけしか内容はわかりません。

過去に訪れた場所などはプライバシーですが、グーグルマップのタイムラインなら非公開なので安心ですね。

パソコンでタイムラインを利用する時も、まずはグーグルマップを開きます。

  • メニューから「タイムライン」を選ぶ
  • 表示したい日付を選ぶ

グーグルマップで怖い場所が見つかった?

世界は広いので、グーグルマップで探すとステキな場所が見つかる一方で、世にも怖い場所も見つかります。

幽霊が潜んでいそうな館や、いかにも呪われていそうな
廃墟などは、オカルトファンにとっては興味しんしんでしょう。

しかし、怖い!と恐怖を感じる人もいるのでは?

グーグルマップで見つかった怖い場所は、こちらのリンクで一挙公開しています。
ご興味あればぜひのぞいてみてくださいね。

https://matome.naver.jp/odai/2152729368945854501

UFOや宇宙人、謎の集落や動物、人など、ちょっぴり
怖い映像が見られます。

グーグルマップのストリートビュー

グーグルマップには、「ストリートビュー」という機能があります。

あなたがリアルに見てみたい!行ってみたい!と思うような観光スポットや街、自然、施設などを検索しましょう。

 

臨場感たっぷりのパノラマ映像が楽しめます。

ストリートビューのフォトの中には、グーグルマップで提供しているものもあれば、グーグルマップ以外の投稿者の所有物の場合もあります。

いずれにしても、バーチャルでリアリティあふれる映像が楽しめます。

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.