未分類

ヤマトビジネスメンバーズ(集荷依頼・請求書・印刷できない・料金表・送り状システムエラー・問い合わせ・個人・事業主)

ヤマトビジネスメンバーズ(集荷依頼・請求書・印刷できない・料金表・送り状システムエラー・問い合わせ・個人・事業主)

忙しいと、なかなか自分で宛名ラベル作成がゆっくりできないのでは。

そんな時、ヤマトビジネスメンバーズの会員になっていればサクサクラベル作りや送り状が作れますよ。

荷物を送る時、相手の宛名ラベルが必要です。
そのラベルを手作りで作るのも面倒ですし、手書きに自信がない方もいるでしょう。

ヤマトビジネスメンバーズはラベル作りに適しているだけでなく、納品書や請求書の作成までできます。

自動でできるため手動の手間が減りますし、ヒューマンエラーも防げるでしょう。

ヤマトビジネスメンバーズのログイン画面

https://bmypage.kuronekoyamato.co.jp/bmypage/servlet/jp.co.kuronekoyamato.wur.hmp.servlet.user.HMPLGI0010JspServlet

お客様コードとパスワードを入れると入れます。

ログインすれば、集荷依頼もwebからできます。

取り扱いサービスの詳細

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/business/members/services/

ヤマトビジネスメンバーズの料金表

ヤマトビジネスメンバーズの料金表についてですが、b2クラウドでは発送した荷物の料金が確認できません。

そのため、web請求提供サービスをチェックする必要があります。

こちらのサービスは、お客さんが発送した荷物の請求明細書が確認できるものです。

ダウンロードして閲覧します。

出荷済の荷物の料金の算出法や、送り状のイメージ参照もできます。

http://bmypage.kuronekoyamato.co.jp/bmypage/web_seikyu_gaiyou.html

ヤマトビジネスメンバーズのメンバーなら、登録費用や会費は一切かかりません。
ただし、一部は有料サービスなので気を付けましょう。

ヤマトビジネスメンバーズを利用するにはそもそも、ヤマト運輸と契約している法人様・個人事業主様が条件です。

webのフォームからお申し込みができます。

すでに契約していればお客様コードがあるはずなので、比較的簡単にログインできます。

ヤマトビジネスメンバーズに問い合わせたい時

ヤマトビジネスメンバーズに対して疑問点や相談したいことがあれば、自動チャットや電話、フォームなどからお問い合わせができます。

電話でお問い合わせする際は、8時から21時までの間にしましょう。
年中無休です。

  • 050-3786-3333←スマホからの場合
  • 0120-01-01-9625←一般電話の場合

メールでの問い合わせは24時間できます。
ただし、19時以降に送ったメールの返事は、翌日以降になるので気を付けましょう。

お問い合わせ内容によっては、返事に時間がかかる場合があります。

送り状システムエラーが起こったら?

ヤマトビジネスメンバーズには、送り状発行システムb2webというサービスがあります。

伝票を発行する時に、送り状システムエラーが起こるトラブルがありました。

その原因は、アドビシステムズ社のフラッシュプレイヤーのバージョンアップによる影響だとわかっています。

印刷された伝票は問題ないため、普通通り利用できます。

ヤマトビジネスメンバーズの対象

ヤマトビジネスメンバーズは、法人や個人事業主を対象としたサービスです。
一般のお客さんは利用できないので注意しましょうね。

送り状の発行依頼をしたのに印刷されないトラブル

わかりにくいですが、送り状の発行システムは、送り状を発行するサービスではありません。

遠距離の出荷場所や、ほかの部署などに送り状を依頼する時のサービスです。
送り状を発行し、印刷したい時は送り状発行システムB2クラウドを利用しましょう。

-未分類

Copyright© ゴイスー納得クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.