未分類

退職願 テンプレート【無料・word・縦書き・エクセル・ダウンロード・ワード・スマホ・手書き】

退職願 テンプレート【無料・word・縦書き・エクセル・ダウンロード・ワード・スマホ・手書き】

会社を辞める時、口約束だけでは辞められませんね。

きちんとした正式な書類が必要です。

それが退職願です。

 

しかし、退職願とは別に退職届があり、紛らわしくないですか?

二つは同じ意味なのでしょうか…。

 

ここで、退職願と退職届の違いについて区別していきましょう!

 

退職願は退職届とは違うもの

 

退職願と退職届を混同してしまう人がいます。

 

ですが、二つは同じ意味ではありません。

 

退職願は、会社に対して退職を願うための書類です。

 

場合によっては、退職願が却下されることもあります。

 

それを前提に出すのが退職願です。

あくまで退職したいという希望を知らせるものであり、まだ「退職する」と確固たる意志が決まったわけではないんですね。

 

あなたが退職を検討しているという意思をアピールするのです。

 

このような意思表示は、民放でも認められています。

 

正社員は基本的に雇用期間に定めがありません。

ですので、退職年齢に達するまでは、基本的にはずっと勤務するつもりで企業も雇っています。

 

しかし正社員の雇用は、退職届が提出されてから2週間経過すると、契約が終了します。

 

法的な権利だけみれば、退職願を提出せずに退職届だけを提出すれば、退職できます。

ただし、あなたが重要な任務についていたり、会社が繁忙期の時に退職届を出すと会社に混乱を招く可能性があります。

 

一方的に退職届を出しても、会社は困ってしまい、トラブルの原因になることがあります。

穏便に会社を辞めたい場合は、いきなり退職届を出すのではなく、退職願いを出しておくと安心です。

 

会社と自分との間のトラブルを、少しでも防ぐことができます。

 

退職願のポイント

 

退職願は、円満に会社を辞めたい時におすすめです。

 

一方的に退職届を出すより、早い段階で退職願を出して退職したい意思を伝えると、会社も準備ができます。

 

退職する時の一般的な流れ

 

一般的には、いくら書類をもって退職の話が進むといっても、退職願や届を出す前に、直属の上司に退職の意を示すのが先です。

 

上司に話してから退職願や届の書類を人事に提出するのがマナーでしょう。

 

何も直属の上司に伝えずに退職願や退職届を出してしまうと、順番が間違ったことになってしまいます…。

 

何もトラブルなく退職するのであれば、一般的な流れに沿って退職しましょうね。

 

退職願縦書きのテンプレートをダウンロード

 

退職願は手書きで書くよりも、ひな型に入力して提出するのがいいでしょう。

 

下記からは、退職願の縦書きのテンプレートがダウンロードできます。

 

https://mynavi-job20s.jp/howto/resignation-paper.html

 

エクセルやword形式の退職願テンプレート

 

下記のサイトでは、エクセルやwordの退職願のテンプレートを扱っています。

 

https://www.rirekisyodo.com/research/taishoku-downloads.html

 

無料でお金をかけずに退職願が作れるので、ぜひ活用してみましょうね。

 

スマホやiphoneで退職願を印刷する時

 

 

スマホでも退職願が気軽に作成できたらいいですね。

そもそもできるかというと、できます!

コンビニのコピー機で退職願を印刷することもできるのです。

 

 

https://taishokudaikou24.com/printout.html

 

 

例えばセブンイレブンで印刷する場合、店内にあるマルチコピー機で「プリント予約番号」を入力し、20円を入れたら印刷できます。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

間違えやすい退職願と退職届の違いについて、はっきり

わかったでしょうか?

 

退職願を作る時も退職届の時も、

ワードやエクセルのテンプレートを使えば

簡単にできるでしょう。

 

テンプレートはもうフォーマットが出来上がっているので、

あとは入力するだけです。

 

退職願は手書きで提出してもいいですが、入力のほうが早いでしょう。してもいいです。

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.