未分類

最近使ったファイル 表示【削除しない・windows10でエクスプローラー・windows7・増やすには】

最近使ったファイル 表示【削除しない・windows10でエクスプローラー・windows7・増やすには】

windows7でもwindows10でも、最近使ったファイルを表示する機能があります。

 

もちろん、不要なら表示させない設定もありますよ。

 

たった今保存したばかりのファイルに、もう一度アクセスしたい時はありませんか?

 

そんな時、「最近使ったファイル」にアクセスするといち早くアクセスできて便利ですよ。

更新日順にすれば、クリック一つで最新のファイルにアクセスできます。

 

最近使ったファイルを表示させる方法

 

  1. デスクトップのないところで右クリックする
  2. プロパティをクリック
  3. カスタマイズをクリック
  4. 最近使った項目にチェックを入れる
  5. OKボタン

 

適用→OKボタンを押せば、最近使ったファイルが表示されるでしょう。

 

windows10では、「最近使った項目」という名称でしょう。

 

windows10でエクスプローラー

 

windows10の場合、初期設定ならエクスプローラーに、最近使ったファイルが表示されるようになります。

 

ただ、誰かとパソコンをシェアした時、ファイルを非表示にしておいたほうがいいですよね。

 

アクセスされたくないフォルダに、アクセスされてしまうかもしれないからです。

 

最近使ったファイルを非表示にすると、エクスプローラーにはダウンロードやデスクトップ、ドキュメント、ピクチャのフォルダしか表示されなくなってしまいます。

 

これ以外に表示させたいフォルダがあるなら、特定のフォルダをピン止めすると表示させられます。

 

デスクトップの下のタスクバーにある、エクスプローラーをタップしましょう。

 

エクスプローラーが表示されるものの、下にスクロールすれば最近使ったファイルがズラーっと表示されています。

 

これを非表示にできます。

 

最近使ったファイルをクイックアクセスに表示させると、よく使うフォルダをクイックアクセスに表示するのチェックを外し、OKします。

 

よく使うフォルダを手動でエクスプローラーに表示させることができます。

 

特定のフォルダをエクスプローラーに表示させるには、エクスプローラーに表示させたいフォルダを選び、左上のクイックアクセスにピン止めをクリックするといいのです。

 

最近使ったファイル 表示の表示数を増やすには?

 

最近使ったファイル 表示を開いた時、もっとたくさんのファイルを表示させたい時ってありませんか?

 

tipsで、スタートメニューにある最近使ったファイルに表示されるファイルを削除する方法は、表示数を増やすtipsを掲載しておきましょう。

 

windows xpやvistaでは、過去に使ったファイルが再度すぐ使えるように、最近使ったファイルに履歴が記録されています。

 

履歴を選ぶとファイルを開けるため、同じファイルを使うことが多いのは便利な機能です。

 

最近使ったファイルを非表示にしたいとき

 

最近使ったファイルを削除したいときもありますね。

 

ですが、最近使ったファイルを完全に削除するのは難しいです。

 

ただ、非表示にすることならできます。

 

プロパティのウィンドウが開いたら、カスタマイズを選びます。

 

クラシックやスタートメニューが選択されているなら、「クラシックスタートメニューを使っている場合」へ向かいます。

 

スタートメニューのカスタマイズウィンドウが開いたら、最近使ったファイルの「一覧のクリア」タブをクリックします。

 

これで、最近使ったファイルの履歴が消去されます。

 

 

終わりに

いかがでしたか?

スタート画面の最近使ったものや、タスクバーが表示されているショートカットのアイコンを右クリックした時に出る「最近使ったもの」が、最近使ったファイルです。

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.