未分類

BMI(美容体重・基準値・計算式・肥満度)

BMI(美容体重・基準値・計算式・肥満度)

BMIとは、ボディマス指数のことです。

基準値は22です。22に限りなく近ければ、最も病気になりにくいとされています。

また、25以上なら肥満の段階に入り、健康のためにも減量が求められます。

BMIは、単純に痩せか肥満か判別する時に用いられるほか、自分の適性体重にどれくらい近く、健康的かを調べられます。

BMIの計算式は、体重÷身長の2乗です。

健康診断を受けなくても、自分の体重と身長がわかれば自分で計算して
出せます。

計算式は世界共通です。
ただし、肥満度の基準値は世界でバラバラです。

どこから肥満とするかは、各国で差があるのです。

太りやすい国民性の場合は、当然BMIの基準値も上がります。
ちなみにWHOの基準では30です。
BMIの数値が30オーバーの人が、肥満とされます。

厚生労働省でも、肥満度を表すBMIを重視しています。

BMI22を目指しましょう

自分のBMIが痩せに入っているから大丈夫!ともいいきれないのです。

なぜかというと、太り過ぎていても痩せすぎていても不健康で、病気にかかるリスクがあるからです。

一番いいのは、22です。

22は痩せすぎでも太り過ぎでもない中間のレベルです。
一番健康的な体形で、最も病気のリスクが少ない数値です。

肥満傾向があれば、BMIは25以上になるでしょう。

25以上の人は、糖尿病や高血圧など生活習慣病にかかりやすくなります。
そのリスクは25以下の人の2倍にもなるのです。

もしBMIが30以上ですと、肥満の中でも深刻度が高く、減量のための治療が求められます。

内臓脂肪とBMIは比例する?

BMIが高ければ内臓脂肪も高い気がしますが、関係ありません。
内臓脂肪が多くても、BMIが少ない人はいます。

美容体重と標準体重は違う?

違います。

標準体重というのは、あなたの身長からみて最も健康的な体重です。

しかし美容体重は、最も体形が綺麗に見える体重です。
そのため、あなたの身長からみる美容体重は、標準体重よりも低めの数値になるでしょう。

自分の美容体重がどれくらいか、知らない人がほとんどでしょう。

身長さえわかれば、こちらから美容体重がわかります。

https://keisan.casio.jp/exec/system/1483589124

美容体重の計算式は、(身長m)2 × 20です。

ちなみに私は身長が158センチなので、美容体重は
49キロでした。
これに対し、適正体重は54キロなので、
美容体重のほうが5キロも低いことになります。
BMIは、22であれば適正ですが、もし私が158センチで49キロの美容体重だったとしたら、BMIは20です。
20も22に近いので悪くない結果です。

ちなみに美容体重のほかに「モデル体重」というのがあるのですが、モデル体重は美容体重よりもっと体重が軽くなります。

ダイエットで一番大変なのは、適正体重や美容体重よりも、モデル体重を目指すことでしょう。

モデル体重って?

上のリンクからもモデル体重が同時に調べられます。
ちなみに158センチの私のモデル体重は、44キロでした。
私はきっとこの体重を超えています…。

モデル体重の計算式は (身長m)2 × 18です。

モデル体重になれば、モデルや女優さんに見えやすいのです。

最後に

美容体重の場合は、モデルさんほどには見えませんが、見た目がスリムであるには変わりありません。

スリムな印象をキープしたいなら、適正体重よりも美容体重を目指すといいですね。
そのまたさらに上を目指すなら、モデル体重を目指してダイエットすればいいのです。

いずれにしても、美容体重もモデル体重にしてもそこまでMIが減るわけではありません。

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.