未分類

windows updateアップデート【自動更新の設定をしようとしてもエラーが出て終わらない時はどうするのか・最新の更新プログラムを確認する方法についてカタログcatalogを見てみる・失敗を戻す方法が知りたい・手動のやり方で不具合が生じた時はどうする・保留中で終わらない時の対処法は】

 

windows updateアップデートをする時

更新作業をすれば、

最新バージョンにアップデートされます。手動で更新する時は、必ず「更新とセキュリティ」という画面をチェックしましょうね!「今すぐダウンロード」と書かれた項目が出てきますので、そちらをクリックすれば更新作業ができます。

更新の操作をしていなかったとしたら、更新されずにずっとたまったままです。

 

もし更新とセキュリティの画面を開いても何もなければ、更新するものがないということです。この場合、手動で何かする必要はなくなります。

そのまま放置して次の更新時期まで待っていればいいでしょう。

自動更新の設定をしようとしてもエラーが出て終わらない時はどうするのか・最新の更新プログラムを確認する方法についてカタログcatalogを見てみる

今すぐダウンロード」などの項目が出ている場合は、更新作業が必要ということです。作業といっても、アップデートの手動の作業は

複雑ではあありません。したことがないとイメージがわかないかもしれませんが、「今すぐダウンロードする」という

ボタンをクリックするだけです。そうすれば更新作業が始まるため、後は待機していればいいのですね。

待機している間も別の作業をwindows中でできます。ですから、全く使えなくなってしまうわけではないのです。

更新手続きが必要なアプリの数にもよりますが、10分程度みておくといいでしょう。

%で今どのくらい更新が終わっているか表示されますので、目安になるでしょう!

失敗を戻す方法が知りたい・手動のやり方で不具合が生じた時はどうする

更新しようとしても失敗することがあります。不具合になることもありますが、まれです。ちなみに私も最近更新とセキュリティから

手動でアップデートしたのですが、とても早くおわりました。10分かかると想定したものの、実際は5分以内におわりました。

パーセンテージが上がるのが早いので、更新作業は早いです。100%になったら、一度再起動することを

おすすめします。再起動せずにそのまま使い続けることもできますが、再起動したほうがしっかりと更新ができるでしょう。

手動で更新してうまくいけばいいですが、まれに、更新作業したくてもエラーや不具合が出てなかなか終わらないことがあります。

私はそういったことがなかったのですが、更新作業中に不具合やエラーが出ることも想定しておきましょうね。

保留中で終わらない時の対処法は

保留中で終わらない時は、エラーと同じです。いったん作業をやめ、また別のタイミングで更新作業することをおすすめします。

不具合やエラーが出てしまうと、更新に失敗したということです。更新がされませんから、なんとかしたいですよね!

エラーが出てしまった時は何かが問題ということです。もしエラーコードなどがあれば、その番号を見てエラーの原因が

特定できるでしょう。エラーが出て終わらない時はどうするかというと、いったんwindowsのアップデートを

中断しましょう。エラーが出てしまうと先に進めませんから、不便です。手動のやり方に失敗した時は、

自動にしてみるのもおすすめです。自動更新の設定が保留中になっていてエラーが出ている場合もあります。

おわりに

トラブルシューティングを確認してみるのもいいでしょう。トラブルシューティングには、問題解決のためのツールがあります。

ヘルプ案内を見てみるのもいいでしょう。必ずしも解決策が出ている保証はないですが、ヒントにはなります。

また、エラーや不具合が出てしまった時は、アップデート機能を再起動させたり、キャッシュクリアしたりするといいでしょう。これで

エラーが改善することもあるのです。

サードパーティのセキュリティソフトを削除するのもいいですね。

 

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.