未分類

zoho【connect・ログイン・crm・コネクト・login・japan】

zoho【connect・ログイン・crm・コネクト・login・japan】

zoho(ゾーホー)とは、オンラインアプリのサービスの名称で、アメリカで誕生しました。

 

zohoの公式ホームページ

 

https://www.crm-agent.biz/zohoprice.html?gclid=Cj0KCQjwoJX8BRCZARIsAEWBFMLLFsFa6pxyfL4KGG_unX2TE1UoSKVMPliC9GOeHbW0W0-mLVWwnkMaAsQlEALw_wcB

 

zohoは低価格で、カスタマイズも自由自在です。

 

有料制ですが、スタンダードからアルティメットまでプランが分かれています。

 

zohoなら、顧客管理がクラウド化できるでしょう。

 

4つのプランの中からお好きなプランを選べるでしょう。

 

一番低価格なのはスタンダードコースで、年額17280円です。

 

zoho japanの公式サイト

 

https://www.zoho.co.jp/

 

zoho japanの特徴は?

 

zohoはカスタマイズしやすく、crmの機能をしっかり生かしています。

 

システム開発ありきではなく、再現性があって使いやすいのです。

 

実際の営業現場を熟知しているため、営業にzohoを取り入れると格段に効率が上がると期待できます。

 

zohoの評判はいい?悪い?

 

zohoを体験した方の声を聞いてみましょう!

 

「不明点があればすぐ返事をいただけます。効果的な使い方をいろいろ学べます。」

 

「こちらの要望を整理するところから一緒にやってくれます。zohoのようなものはあまり詳しくないですが、使いやすかったです。」

 

「とても親切です。全員がzohoに頼っています。本当にここまでお願いしていいのかな?というようなことまでお願いできています。」

 

このように、zohoは評判が比較的いいことがわかりましたね。

 

zoho connectとは

 

zohoコネクトというチームらコラボのためのソフトがあります。

 

https://www.zoho.com/jp/connect/

 

仕事をチームで進めるにあたり、zoho connectならとてもスムーズに進められるでしょう。

 

zohoコネクトには無料登録ができます。

 

https://www.zoho.com/jp/connect/signup.html

 

 

zohoコネクトなら、チームワークで作業を円滑におこなうのに向いています。

迅速にコミュニケーションがとれて、優れた共有ができるでしょう。

 

わかりやすい場所にファイルを保管し、一か所に集約できます。

 

zoho crmにログインしたいとき

 

zoho crmには、下記からloginできます。

 

https://www.zoho.com/jp/crm/signin.html

 

 

無料会員登録を済ませていれば、上記からサインインできるでしょう。

 

まだ無料アカウントをお持ちでなければ、下記から作成できます。

 

https://www.zoho.com/jp/crm/welcome.html

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

zoho crmやconnectionというアプリがあります。

 

zoho crmでは5つの利用プランがあります。

 

4つの有料プランに加え、無料プランが一つあり、合計で5つなのです。

アカウントは無料で作成でき、作成すると

全部の機能が使えます!

 

しかもエンタープライズプランなら15日間のお試しプランもついていますよ。

 

お試し期間が終了すると、アカウントは無料プランに自動で移行します。

無料期間のことをすっかり忘れていても、有料プランに自動で切り替わることはないので安心してくださいね。

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.