未分類

lixil カタログ【エクステリア・請求・ガーデンエクステリア・フロンテック・玄関ドア・タイル・ラシッサ】

 

lixil カタログ【エクステリア・請求・ガーデンエクステリア・フロンテック・玄関ドア・タイル・ラシッサ】

株式会社lixilは、住宅設備を主に取り扱っている大手住宅機器の企業です。

 

建築材料やインテリアなど住宅設備を販売しています。

 

部屋の模様替えをしたい時や、新たに取り付けたいアイテム、設備があればlixilを利用してはいかがでしょうか。

 

lixilのアイテムでリフォームするだけでも、グンと部屋の雰囲気がアップするでしょう。

lixilにはシンプルなものから個性派まで、さまざまな商品や設備が揃っています。

 

スタイリッシュにしたい、おしゃれに見せたい、高級感を出したいなど、あなたのご要望に合わせて選んでくださいね。

 

lixilの公式ホームページ

 

https://www.lixil.co.jp/showroom/reform_concierge/?gclid=Cj0KCQjwuL_8BRCXARIsAGiC51C2augKQhifYD25V5Nfq5i-zUvMMYwlbIs4i2E_jFeWmBLoLLop5OEaAgWcEALw_wcB

 

リフォームを現在ご検討中なら、lixilがどのようなことでも無料相談に応じてくれます。

 

なぜんらlixilにはリフォームコンシェルジュがいるからです。

 

リフォームコンシェルジュって何?

 

リフォームについて専門的な教育を受けたエキスパートが、お客さんの部屋を見てリフォームの提案をしてくれます。

 

リフォームをしたいけれどどうすればいいかわからない…

と迷っているお客さんは、ぜひリフォームコンシェルジュというプロに相談してみましょう。

 

プロの視点で、お客さんのご希望を取り入れながらより良いリフォームのプランを提案してくれます。

 

リフォームについて専門的なスキルや知識があるからこそ、安心して相談できるでしょう。

 

部屋の設備のことだけでなく、壁やエクステリア、タイルや壁紙を大胆にイメチェンしたい!といったご要望も大歓迎です。

 

庭があればガーデンエクステリアについてのご希望も、lixilで相談受付しています。

 

 

lixilのカタログを閲覧するならこちらから

 

lixilに相談するのもいいですが、まずはカタログをチェックし、lixilにはどのような製品があるか確認するのもいいでしょう。

 

下記からlixilのカタログが閲覧できます。

 

https://www2.lixil.co.jp/rp/dfw/exsas6/webcatalog/kentikumuke.aspx

 

建築関係の方がカタログ請求する場合はこちらから

 

https://catalog.lixil.co.jp/catalog/index.php?pt=0&cate_cd=C9999

 

カタログの購入は有料なのでお気を付けください。

 

フロンテック部材のカタログ

 

lixilでは、フロンテック部材も扱っています。

 

下記からフロンテック部材のカタログが確認できるでしょう。

 

https://webcatalog.lixil.co.jp/iportal/CatalogDetail.do?method=initial_screen&catalogID=12240440000&volumeID=LXL13001&designID=newinter

 

lixilのタイル建材も素敵です

 

部屋のタイルを変えてみるだけでも表情が変わります。

 

lixilでは、シンプルなものから個性的なタイルまで、バリエーション豊富なタイルを扱っています。

 

下記のタイル建材から参考にしてみましょう。

 

https://www.lixil.co.jp/lineup/tile/

 

模様替えの一つとして、タイルチェンジもおすすめです。

 

lixilのラシッサについて

 

lixilのラシッサはとにかくカラーバリエーションが豊富です。

 

あなたの部屋によりぴったり合うインテリアにするためにも、ぜひ lixilのラシッサを選んではいかがでしょうか。

 

https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/lasissa/

 

ドアにこだわるあなたにおすすめです。

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.