未分類

お気に入りバー 表示【左側のアイコン・windows10でする方法・ieとは・右側】

 

お気に入りバー 表示【左側のアイコン・windows10でする方法・ieとは・右側】

もし頻繁に見るウェブページがあれば、お気に入りバーに表示しておくといいでしょう。

 

お気に入りバーの表示は、各ブラウザでできます。

 

例えば、windows10向きの仕様になったマイクロソフトエッジでも、お気に入りバーによく使うサイトを登録できます。

 

お気に入りバーに多頻度のwebページを登録しておけば、表示も楽なんですよね。

 

マイクロソフトでお気に入りバーを表示する方法

 

次の順序で、お気に入りバーの表示をしましょう。

 

  1. 「ほかの操作」を選択
  2. 「設定」を選ぶ
  3. 「お気に入りバーを表示する」をオンにする
  4. お気に入りバーフォルダに保存したwebページが表示される

 

 

お気に入りバーを常に左側に設定しておきたい時

 

お気に入りバーをよく使うなら、お気に入りバーを設定しておく位置にもこだわりたくないですか?

 

常にお気に入りバーを左側に表示させる設定ができます。

 

windows10では、インターネットサイトを開く時にマイクロソフトエッジをよく使うでしょう。

 

エッジ以外にはieがありましたが、ieは古いブラウザです。

最新のブラウザを使う場合は、ieよりもエッジがおすすめなんです。

 

ちなみにieとはインターネットエクスプローラーのことです。

 

お気に入りバーを左側のアイコンに固定する時は、デスクトップ左にあるwindowsマークのボタンを押しましょう。

 

アプリ一覧をスクロールしたら、windowsアクセサリーをクリックします。

 

その中にインターネットエクスプローラーが入っているのです。

 

クリックしてieを起動させましょう。

これまで使っていたwindowsと同様に、お気に入りバーを左側のアイコンに設定できますよ。

 

エッジのお気に入りバーを右側にも設定できるの?

 

お気に入りバーは左側に固定できるようですが、デフォルトではどこの位置にも固定化されていません。

 

また、左側よりも右側のほうが使いやすい、慣れている方も多いはずです。

使いづらい位置にお気に入りバーがあっては不便ですよね。

 

そこで、ブラウザエッジでお気に入りを右側に固定する方法をご紹介します。

 

  1. エッジを起動させる
  2. 右上にある三本線の設定ボタンをクリックする
  3. お気に入りタブを選択する
  4. 右端にある「ピン」をクリックして固定化する
  5. ピンのあった場所に「ウィンドウズを閉じる」ボタンがあるのでクリックする

お気に入りの固定化は解除されるでしょう。

 

お気に入りバーをwindows10でする方法

 

マイクロソフトエッジを起動させ、お気に入りバーを表示させましょう。

 

  1. 設定アイコンをクリック
  2. 一覧から「設定」を選ぶ
  3. 「お気に入りバーを表示する」のスイッチをクリック
  4. オンに変更
  5. エッジの上部に「お気に入りバー」が表示される

 

 

お気に入りバーの表示、非表示使い分けられる

 

お気に入りバーは、表示と非表示の切り替えができます。

 

webページを表示する時、画面を広くしたいときは非表示にできるでしょう。

 

ie11では、画面トップにお気に入りバーを表示できるのです。

 

よく利用するウェブページをお気に入りバーに追加すれば、その都度キーワードやサイトのurlを入れて検索し、センターから探さなくてもページが開けます。

終わりに

いかがでしたか?

お気に入りバーを表示させるだけでも、作業がスイスイ進むでしょう。

とても便利な機能なので、利用することをおすすめします。

webページを表示する画面を広くしたいときは、非表示にできるでしょう。

 

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.