未分類

レターパック 追跡(追跡番号・できない・日数・郵便局・荷物・コンビニ・クリックポスト)

レターパック 追跡(追跡番号・できない・日数・郵便局・荷物・コンビニ・クリックポスト)

レターパックを出して、配送状況が気になったら追跡できます。

ただし、問い合わせ番号がなければ追跡できないため、
伝票や控えを大事に保管しておきましょうね。

レターパックの追跡をする時

https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/input

複数レターパックを送っていれば、全部のお問い合わせ番号を入力し、一気に荷物の状況を確かめられます。

レターパックを1件しか出していないなら、個別に調べればいいのです。

追跡番号というのは、問い合わせ番号のことです。
伝票番号ともいいます。

伝票を見ればたいてい書いてあるので、わかりやすいでしょう。

日本郵便で出した荷物の所要日数が知りたい時

日本郵便でレターパックや荷物を届けてもらう時、あらかじめ所要日数が知りたい時もあるでしょう。

日本郵便のホームページには、所要日数を調べらる機能があります。

https://www.post.japanpost.jp/smt-deli/

上のリンクから必要事項を入れていけば、所要日数が
どれくらいかかるかわかるでしょう。

国内の荷物はもちろん、海外便を送った時の日数も調べられます。

レターパックはコンビニでも買えるの?

レターパックを送ったことがなければ、レターパック自体どこで買ってるの?と疑問でしょう。

レターパックは日本郵便の配達サービスの一つなので、
郵便局の窓口なら当然買えます。

しかし、コンビニのほうが近いからコンビニで買えたらもっと楽…というあなた。

レターパックは大手コンビニでも入手可能です!

レターパックを取り扱っているのは、以下のようなコンビニです。

  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ミニストップ
  • ローソン

ローソンはあちこちにあるので、ローソンに買いに行くのが一番早いでしょう。

セイコーマートは北海道に多いコンビニですね。

ただ、コンビニに行けばいつでもレターパックが購入できるとは限りません。

タイミングによっては在庫切れになっている時もあります。

ファミリーマートやセブンイレブンも大手のコンビニですが、実はここらではレターパックを扱っていません。
ただ、切手やハガキなら買えます。

クリックポストとは?

クリックポストって何かご存知ですか?

私も知らなかったのですが、日本郵便のサービスの一つのようです。

配送料金は、全国一律198円です。

ポストに投函するだけで送れるので、とても気軽です。

クリックポストを使う時は、メルカリなどのフリマアプリや、ネットオークションで落札された商品を送る時に多いです。

クリックポストを利用するならこちらから

https://clickpost.jp/

ちょっとした商品を送るのに向いているクリックポストは、レターパックと似ています。

しかし、クリックポストは誰でも利用できる配送サービスではないのです。

条件として、アマゾンあるいはヤフージャパンのアカウント持っていることがあります。

ログインする時も、ヤフーかアマゾンどちらからのidでログインします。

もしアマゾンのアカウントでログインした場合、
クリックポストの料金はアマゾンペイになります。

クリックポストの特徴

クリックポストは、家で料金の支払い手続きをしたら、
宛名ラベルが作成できる上一律料金で送れるサービスです。

ラベル作成まで簡単にできるのは便利ですね。

しかも郵便局の窓口に逝かなくても、自分で赤いポストに投函すれば送れるんです。

特徴をまとめてみると以下のようになります。

  • 郵便受けに直接入れて送れる
  • 全国どこでも198円
  • ラベルを手書きしなくていい
  • 追跡サービスがある

ぜひ活用してくださいね!

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.