未分類

etimecard ログイン【スタッフサービス・画面・パソナ・スタッフ用・テンプスタッフ・承認】

etimecard ログイン【スタッフサービス・画面・パソナ・スタッフ用・テンプスタッフ・承認】

etimecardとは何かご存知でしょうか?

 

etimecardは、estaffingの一つです。

 

勤怠管理に特化しているため、紙のタイムカードに代わってスタッフ用の勤怠管理システムとして使えます。

 

派遣先でも使えるので、今etimecardは需要を増しています。

 

派遣会社で有名なテンプスタッフやスタッフサービスでも使われていますよ。

 

etimecardの公式サイト

 

https://ww.e-staffing.co.jp/e-timecard/#:~:text=%E3%81%A7%E4%B8%80%E5%85%83%E7%AE%A1%E7%90%86%EF%BC%81-,e%2DTimeCard%E3%81%A8%E3%81%AF,%E3%81%A8%E3%81%94%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

 

これまで社員の勤怠管理を紙ベースでしていたなら、その無駄な手間をetimecardで省きましょう!

 

勤怠管理に特化しているのが、etimecardです。

 

勤怠管理をするのは、たいてい企業の人事部ですよね。

毎月勤怠管理をするのは大変じゃないですか?

 

勤怠管理が楽になれば、業務も効率よくなるでしょう。

 

企業の人事部の業務を楽にするためにも、etimecardがあります。

紙の勤怠表に変わり、自社のスタッフ用の勤怠管理システムと、取引先の派遣先が使えます。

スタッフ用に、etimecardを導入してはいかがでしょうか。

 

etimecardでできること

 

  • web勤怠が派遣先でも使える
  • 紙の勤怠管理からデジタルに変えたい
  • 紙の管理コストをかけたくない

 

上記のようなお悩みがあれば、ぜひetimecardの検討を考えてはいかがでしょうか。

 

etimecardは初期導入費用がかかりません。

 

基本料金やオプションの購入費用もかからないのです。

ペーパーレスが実現可能で、勤怠承認も楽になるでしょう。

 

郵送の手間や料金もかかりません。

 

etimecardに利用申し込みをしてから、3日後には使えるようになるはずです。

 

利用開始が早いので、早速etimecardが使えるでしょう。

 

派遣スタッフ用としてetimecardを導入し、1名様からだけでも使えます。

 

アルバイトや契約社員、正社員など、勤務形態を問わずにetimecardが使えます。

 

承認者用のetimecard

 

https://www.e-staffing.co.jp/saki/doc/QR_saki_eTC_181111.pdf

 

勤怠管理には、承認や申請の手続きもありますね。

 

承認者は、初回の設定もしなければなりません。

まずは仮アカウントで登録しましょう。

 

パソナマイページにログイン

 

https://pasonamypage2.force.com/

 

人材派遣のパソナでもetimecard

 

etimecardを導入している派遣企業には、パソナもあります。

 

パソナで派遣先を探すのもおすすめです。

 

タイムカードはetimecardも導入しているため、マイページにログインし、勤怠報告もできます。

 

パソナに登録すると、2年ごとに更新手続きがあります。

期限前に忘れず情報更新しましょうね。

 

スタッフサービスのログイン画面はこちら

 

 

https://mypage.022022.net/user/sa09010.do

 

スタッフサービスの公式サイト

 

https://www.022022.net/

 

スタッフサービスも、パソナのようにインターネット上で派遣企業を探せるサイトです。

 

フリーワードを入れて自由に検索できますよ。

 

企業に対してこだわりが強い人はこだわり検索を、特にこだわりがなければ簡単検索でできます。

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.