未分類

アクションセンター bluetooth【を開く・windows10・表示されない・消えた・ない・有効・未接続】

 

アクションセンター bluetooth【を開く・windows10・表示されない・消えた・ない・有効・未接続】

アクションセンターは、通知センターのことで、windows10などのpcやスマホに含まれています。

 

2014年windows phone8.1で初めて導入しています。

 

windows10でアクションセンターを開くには、いくつかの方法があります。

 

アクションセンターを開く方法

 

  1. キーボード左下にあるwindowsキーを押しながらAを押す
  2. タッチスクリーンで、画面の右側からスワイプする
  3. デスクトップ右下にある吹き出しのアイコンを選ぶ

 

 

アクションセンターは、windows10で注目すべき機能の一つです。

 

windows8前は、アクションセンターといったらセキュリティやメンテナンスを管理する

場所でした。

 

windows10では、もっと機能が増えています。

 

メールの通知やカレンダーの通知、各アプリのon&offの切り替えボタンなど、マルチな機能になりました。

 

アクションセンターがグレードアップしたと認識するといいでしょう。

 

アクションセンターを有効にするとどうなる?

 

アクションセンターを有効にしておけば、例えば新着メールが届いた時など画面右下で通知してくれます。

 

あらかじめカレンダーにスケジュールを入れておいたら、その予定も画面右下で通知してくれるでしょう。

 

そのため、あなたは自分の予定を忘れることもありませんし、新着メールもすぐチェックできて急ぎのメールも見落としが少なくなります。

 

アプリやシステムに通知があった場合も、右下画面にアクションセンターから通知があるでしょう。

 

例えば、これからウイルス対策用のコンピューターがウイルススキャンを始めるといったお知らせも、アクションセンターを通じて入ります。

 

アクションセンターをスクロールすれば、前に入った通知も遡れるので、万が一アクションセンターに気づかなかった場合でも振り返ることができます。

 

スマホにアプリから通知が入るような感覚と同じですね。

 

windows10でbluetoothをペアリングできる?

 

windows10などのパソコンには、bluetoothデバイスとペアリングできる機能もあります。

 

キーボードやマウス、電話やスピーカーもあります。

 

接続するには、パソコンにbluetoothが搭載されている必要があります。

 

タブレットやノートパソコンなど、一部のパソコンでしたらbluetoothがデフォルトでインストールされているでしょう。

 

bluetoothがない場合は?

 

もしbluetoothがなければ、パソコンのusbポートにbluetoothのアダプターをつなぎ、bluetoothを使えるようにします。

 

windows10でbluetoothをペアリングする際は、あらかじめwindows10にbluetoothが

あることを確認しましょう。

 

bluetoothがインストールされていても、未接続の場合があります。

有効にしておきましょうね。

 

 

  1. スタート
  2. 設定
  3. デバイス
  4. bluetoothとそのほかのデバイス
  5. bluetoothをonにする

 

アクションセンターが消えた!表示されない場合はどうする?

 

アクションセンターはいろいろな通知を右下に出してくれるので、とても便利ですね。

そんなアクションセンターが突然消えた!ということがあれば、通知がわからず困るでしょう。

 

 

それでは、アクションセンターが消えた場合はどうすれば開けるでしょうか。

アクションセンターが反応しない場合は、無効になっている可能性があります。windows10を再起動してみましょう。

 

また、アップデートして最新バージョンになっているか確認します。

セーフモードでwindows10を立ち上げると、アクションセンターが正常に働く場合があります。

-未分類

Copyright© みんなの疑問解決ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.